長野聖火リレー付近は大混乱!欽ちゃんと愛ちゃんに緊張~!


北京五輪聖火リレー
26日、長野市で行われ、
聖火は午後0時30分、ゴール地点の若里公園に到着した。

 チベット問題を巡り世界各国で混乱が起きたのを受け、
聖火は、約100人の警察官らに取り囲まれるようにして守られ、
54人のランナー
厳戒態勢の中、15.7kmの市街地を走った。
観客は85,000人~

 
 第1走者を務めた野球日本代表監督の
星野仙一さんは
何もないだろうと予測していたし、
心配はしていなかった
」と笑顔を見せた


画像


両側を機動隊員にガードされながらの2分間、
約200メートルだった
星野監督は以前からチベットの子供たちに援助を続けているらしい

10番目に走ったタレントの萩本欽一さんは
沿道の観客とハイタッチしようという思いを厳重な警備に阻まれた。
僕にとって悔しい」。
沿道から物、水、紙なども投げ込まれ
僕じゃなくて(周囲の)
警察の方が一気に横を向いて
『欽ちゃん走り』になった
」と冗談を飛ばしたが、
「(自分も)笑顔ではなくなり、
そういう自分にいけないと思った
」とも。


画像


ほかの走者と同乗のバスで移動し、
「五輪に行く選手と会うことができ、
一番幸せなのはバスの中だった」と
おどけて見せる表情に複雑な心境もうかがえた


画像



1人の距離は約200m。。。

画像




19番目の愛ちゃんの時に乱入してきた台湾籍の男性

「俺たちは、苦しんでいるんだ~~フリーチベット

中国による処刑前日に亡命したチベット人、38歳だそうです

画像


愛ちゃんは「怖かった」と、言っていた

画像





沿道には全国から集まった中国人留学生らが並び、
チベット支援者らとの間で小競り合いが繰り返され、
長野県警はコースの車道に飛び出しすなどした
男6人を威力業務妨害容疑で逮捕
した。




善光寺。。。聖火リレーに合わせチベット暴動犠牲者の追悼法要

画像


中国VSチベット

画像


捕えられる。。。

画像


暴動でケガ人、続出。。。

画像


車で走る中国支持者。。。

画像


変な仮面男も。。。

画像


おじいちゃん、頑張る。。。

画像




この後、聖火は。。。

4月27日 17. ソウル(大韓民国)
4月28日 18. ピョンヤン(朝鮮民主主義人民共和国)
4月30日 19. ホーチミン(ベトナム)
5月2日 20. 香港(中華人民共和国特別行政区)
5月3日 21. マカオ(中華人民共和国特別行政区)



画像





今年の今まであった世界の聖火リレーで、
1番混乱したんじゃないの~
2ちゃんねるの呼びかけで集まった人たちも
多かったらしいし。。。欽ちゃん、愛ちゃんの時は
緊張が走ったね
途中~卵を投げ入れた人もいたし
小競り合い、喧嘩が、色んな所で起きていたみたいだし。。。
ま~大ごとに至らなくてなによりでした
日本は平和で笑顔で見物客と
ハイタッチな~んて感じで
終わらせてほしかったけど。。。
かなり混乱しました

しかし、何の為に、これだけのお金を掛けて
聖火リレーをやってんだろ
オリンピックの時も、周りで色んな事が
起きるんだろうな。。。
選手や観光客の安全が心配だね


写真~毎日JPなどなど。。。)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年04月27日 02:19
『祭り』ですね。TV中継が入ってなければここまで大きな騒ぎになってなかったのでは?もっとも「なにか」期待しての放送する側と見る側なんですが・・・
どこぞの「成人式」と同じで、目立てばOK! 捕まっても微罪で釈放されるし・・本気でテロ起こそうとすれば「アレ」使えば・・・
「これくらい」で終わったのですから日本も平和ですね。
それよりか・・・『善光寺』での宗派を超えた追悼式典のほうがちゃんと見たかった。

しかし・・・中国の国旗持ってハコ乗りしてる人って・・・「元旦の族」ですね(笑)
ぱんだ
2008年04月27日 08:47
IRc2 さんへ
「よお~~~祭りだ祭りだ~♪」
サブちゃんか!!(^。^;

ハコ乗りは、私も元旦の族を
思い出しました
刃物を持ったお坊さんもいたらしいし
何だかね~
日本は、こんなに平和なんだよ~って
ニコニコ映像を期待してたんだけどね
オリンピックが心配やね
あひる隊長
2008年04月27日 09:31
あ・・・ムーンマンだ(笑)

某サイトでも「ムーンマン」の活躍が紹介されてるべさ~(●´ー`●)

パンダちゃん、お久だべさ~(●´ー`●)最近、仕事の引継ぎで、金曜日の夕飯を(疲れて)食べられずにいるべさ~(●´ー`●)ダイエットォォ~~

少しも痩せないべさ~(●´ー`●)ん~ん~・・
カラス
2008年04月27日 12:02
聖火リレーの様子は世界に発信されますから、それぞれの思惑をアピールするいい機会なのでしようが
これだけ神経ぴりぴりの警備をみれば、いかに世界に深刻な内紛・戦争・外交問題が存在するかが解るというものです。
人間の幸福と、国家の安定とは、こうもレベルが違うんだという見本ですね。
これをみても戦争はなくならないことが解ります。
2008年04月27日 22:17
やはり過激になりましたね。北京オリンピックの聖火リレーが、皮肉にも中国が抱えている多民族の問題を世界中に露呈する結果となってしまいましたね。経済発展を遂げているとはいえ、中国には、まだまだクリアしなければならない問題があります。かつてアヘン戦争で没落したような事を繰り返さないでほしいと思いますね。中国は、かつてのような輝きを取り戻すのか、単なる外国人にとって魅力ある市場のまま終わってしまうのか正念場に立っていると思いますね。
ぱんだ
2008年04月28日 17:29
あひるちゃ~~ん
お久しぶり~♪~(´ε` )


そうだ「ムーンマン」だ!
探偵ファイルで見た!
名前。。。忘れてたべ

忙しそうだけど、体、壊すなよ~
あひるちゃんが、元気じゃないと
心配だべ。。。
食べれるときは、うんと食べて
休める時は、ゆっくり休めよん。。。
そんで、ストレスためないように
郊外に出掛けて、森林浴とかしてチョ!
いつも、ありがとね^^
ぱんだ
2008年04月28日 17:39
カラスさんへ
そうですね、色んなアピールするのには
絶好の場所ですよね
こうやって、体裁だけの聖火で
本当の聖火の意味は、何なのか??
こうやって見ると
色んな考え方の人間がいるな~と
つくづく思いますね


ぱんだ
2008年04月28日 17:43
長田ドーム さんへ
そうそう~
私も
知らなかった多民族の数などを
このオリンピックで、かなり知る事と
なりました
この世界の市場国は、かなり
厄介な問題を次々に浮き彫りにしてますよね
たかし
2008年04月29日 20:10
とにかく、こうしてる今も拷問、虐殺されているであろうチベット人を助けてほしい。家族の元へ返してほしい。
 生きたまま目をくり抜いたり、舌をひっこ抜くような拷問を無実のチベット人にしないでほしい。
ぱんだ
2008年04月29日 20:34
たかしさんへ
こんばんは~
チベットの方は、そんな拷問を
されてるのですか?
何と、惨い。。。
愛ちゃんの時に出てきた人も
処刑前日に亡命した方だと聞き
「俺たちは苦しんでいるんだ~」
「フリーチベット!」と
叫んだ言葉が、胸に響きましたが。。。
あ~もう何と言っていいのか。。。
残酷すぎる。。。
たかし
2008年04月30日 21:14
あまり楽しい話題ではないので、知らない人に話す事すらためらわれるのですが、もっともっとひどい事をされてます。例えば、10才くらいの女の子も、「Free Tibet」と道路で叫んだだけで、中国軍に拘束され、20年近く、牢獄で強姦と拷問の限りを尽くされています。尼僧は中国兵士の尿を飲まされたり、性器に電極棒を入れられ、子宮が破れたりとムチャクチャです。
 多くの人は、この聞くに堪えない話に耳を塞ぎますし、もう聞きたくないといいますが、今も恐らくは激しい拷問は続いているのが現実です。
 ちなみに、生きたまま舌を抜くのは、チベット人を殺す時に、「ダライ・ラマ万歳」と言って死んでいくのが腹が立つからだそうです。
 
ぱんだ
2008年04月30日 23:48
たかしさん
詳しく書いて頂いて
有難うございます
でも、想像するだけで
ゾッとしますね
こんな僧侶の多いチベットの
方たちが、こんな目に遭ってたなんて
ショックです
たかし
2008年07月11日 18:49
愛ちゃんの前に飛び出した、タシィ・ツゥリンさんが、ダライ・ラマ14世にお会いになったようです。
 タシィさんは台湾に住んでいるので、ダラムサラまで会いにいったという事は、ダライ・ラマ側に招待されたのでしょう。
 長野でのタシィさんの勇気ある行動。中国の奴隷国家になった日本の拘置所につながれ、50万円(彼の年収に相当)罰金を課された。
 ダライ・ラマが、タシィさんを招待したのは、腰抜け日本政府への強烈な批判となり、同時にタシィさんを支援した日本人たち(50万円の肩代わり)への感謝と思えてなりません。
ぱんだ
2008年07月11日 21:19
たかしさん
お久しぶりです
タシィ・ツゥリンさん
ダライ・ラマにお会いになったのですか~
50万の罰金事も何も知りませんでした
タシィさんの勇気と愛が
ダライラマの心を動かせたのですね^^
貴重な情報をありがと~ございました

この記事へのトラックバック