北京オリンピック閉会式、ベッカムからロンドンへ~ワンジル、おにぎり娘




24日に閉会した北京五輪の閉会式
平均視聴率は
関東地区で25.1%、関西地区で24.4%、名古屋地区で28.8%
何事もなく、無事に終わって一安心でした。。。


画像


画像

画像

画像

画像


画像



五輪旗の引き渡し後に行われた、
次回開催地ロンドンのパフォーマンスには、
往年のファンには懐かしい伝説のロックバンド、
レッド・ツェッペリンのギタリスト、ジミー・ペイジ
レオナ・ルイス
らが登場。


画像

画像



しかし、最も会場を沸かせたのは「トリ」で登場した
サッカーのスーパースター、デビッド・ベッカム
ロンドン名物の2階建てバスから早変わりした舞台に、
サッカーボールを手にいつものほほ笑みを浮かべて登場すると、
会場の熱気は最高潮に。。。。


画像


また、ベッカム、お姉ちゃんの太もも見てるw~~

画像


次は、ロンドンだ~~
右足でけり上げたボールは、
会場のボランティアの奪い合いになった


画像



画像


モテモテの愛ちゃん

画像



画像


また、同日朝の男子マラソン
関東で21.5%、関西で16.1%。
22日夜、日本が銅メダルを獲得した
陸上男子400メートルリレー決勝は
関東で19.4%、関西で17.5%。
米国に敗れた野球の3位決定戦
関東で14.7%、関西で15.8%だった





「日本がボクを育ててくれた」--。


24日の北京五輪男子マラソンで優勝した
ケニア人、サムエル・ワンジル(21)は、
日本語で感謝の言葉を口にした。
02年春、素質を見込まれてケニアから15歳で来日
駅伝の強豪、仙台育英高で、
渡辺さんの指導を受けた。
「渡辺先生にはきつくても、我慢することを学んだ。


全国高校駅伝(京都市)では、3年連続で区間賞を獲得し、
2度の優勝に貢献した。



画像


もう一人の日本の恩師は、
所属先のトヨタ自動車九州(福岡県宮若市)監督で、
92年バルセロナ五輪
男子マラソン銀メダルの森下広一さん(40)。
『森下さんに金メダルを見せたい』と
考えながら走った」という。

同社には五輪前に退職願を出しており
新たな道に踏み出す



あややと芋焼酎好きなワンジルさんは
日本語ペラペラですw






この、名物おにぎりの女性は、
ロンドンにも応援に行かれるそうですw


画像


何事もなく無事終わり、
本当~~に良かったと思います
ロンドンオリンピック。。。
行ってみたいですね
選手の皆さん、感動~を
ありがとう~~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Sママ
2008年08月25日 21:31
終わっちゃったね~~

ナニ~~?って思う事もあった(言ってもしゃ~ないけど、野球とかさ)
でも、いっぱい感動したよ~!(^∀^*)♪
2008年08月25日 21:45
おにぎり女性は、癒されますね。それにしてもジミー・ベイジが健在なのを確認できて何よりでした。4年後のロンドンオリンピックを楽しみにして日々の生活を頑張りたいと思います。
ぱんだ
2008年08月26日 07:00
Sママさ~~ん
終わって
何だか寂しいね~~
でも、やっぱ感動するね^^
ぱんだ
2008年08月26日 07:02
長田ドームさんへ
おにぎりさんは、アテネから
現われてるようですね^^;
ジミー・ベイジが登場~するなんて。。。
私は4年後は行けるように頑張りますw^^
IRc2
2008年08月27日 03:19
昨年の世界陸上もそうだったけど、「記録」や「順位」とかにとらわれず、世界のトップアスリート達が繰り広げるガチンコ勝負で、互いに称え合い、会場の観客にも感謝する姿がオレは、大好きで・・
結果・・順位があるわけで、また、同じ会場で他国の選手も応援し、観客も国境を越えた応援をすることが真の「オリンピック」だと思った。
いろいろ、言われてますが、「野球」「ソフト」の会場では国籍を超えた応援があったとか・・「中国の人」が素晴らしい「ニッポン」のプレーにも拍手し、男子マラソンでは最下位の(誰だっけ?)日本の選手に『加油!』と会場全体から(いい意味の)声援を送ったと・・ 始まるまでかなり、嫌な感じだったけど、終って振り返れば「良かった」と思える『北京五輪』でした。 真剣に勝負してる選手の前に虚像やタテマエなんて、くだらない自己顕示って つくづく思った。 そう言う意味ではニッポンがメダルを幾つ取っても、世界新記録出しても、結果でしかないから。
それを「出す」選手の表情・気迫・で見習う物があるから・・・オレはそう思う。
なんにせよ、・・・競い合うのは美しいけど、
争い合うのは醜い・・・ね。
ぱんだ
2008年08月27日 20:59
IRc2さんへ
そうですね~
選手は、お互いに称え合い
そして、競技場の観客との一体感と言うか
そんな熱さが、いいですよね~~
そして、選手を支えてきた
家族や、色んな人たち。。。
そんなパワーの集まりが集結して
競い合う
心配な北京オリンピックも
本当~に無事に、いい思い出を
残して閉幕しました
「競い合うのは美しいけど、
争い合うのは醜い」
そのとおりだね^^
D、B
2008年08月29日 00:47
べッカムが蹴ったボールは、誰が貰ったんですか?
ぱんだ
2008年08月29日 06:50
D、Bさんへ
ボランティアの青年が
取って嬉しそうにしてました^^

この記事へのトラックバック