「るろうに剣心 最期編」~前回よりも面白かった(*≧∀≦*)










るろうに剣心 最期編
最終章にあたる本作は「京都大火編」で
本当にラストのラストで登場した
比古清十郎(福山雅治さん)
前半1時間は、たっぷり出演します。


役的に多少の違和感は有りましたが
福山さんの殺陣シーンなんて
初めて見るので、大興奮しました

全体的に、京都編よりも
最期編の方が好きで、面白かったです
ウルっとくるシーンもあったし
明治維新の時代の絡み方も
面白かったと思います。


緋村剣心(佐藤健)さんの殺陣シーン
スピード感満点で本当に見事で美しい
そうして、あの瞬速の動きと「~でござる」
言う優しい感じが
まるで真逆で、それも何だかホッとする。

殺陣シーンの撮影現場を見てみたいですね。

画像


志々雄真実(藤原竜也)さんも
さすがに舞台俳優として活躍する
藤原さんて言う感じで、迫力と凄みを
存分に出せていました。
しかし、最後に志々雄VS4人って言うのは
少し残念な感じがしましたが。。。

画像



後半は、アクションの連続。
楽しみにしてた
剣心と対等の動きの宗次郎(神木隆之介)さんや
志々雄との対決が、やっぱり一番面白かったかなぁ


それから二刀流の蒼紫(伊勢谷友介)さん
斉藤一(江口洋介さん)もシブくてカッコイイ


画像



薫(武井咲さん)が最後に
剣心だけを労って心配して
左之助無視の扱いが気の毒すぎて。。。(笑)

今回は、前回より大きなスクリーン
広い館だったので、迫力満点でしたね~
やっぱり映画館で観たい作品ですw

この映画を、是非海外の方にも
観ていただきたいですね






偶然に1日の日がお休みだったので
映画は1,100円で観れました
イオンの1Fの「豆の畑」バイキングも
映画の券持参で5%引きでした。

お豆腐やお野菜が沢山食べれて
良かったぁ
チーズフォンデュやチョコレートフォンデュ
あったし、ソフトも豆乳ソフトで~

ここから20分位の場所ですが
運転したので
友達2人が、映画代とランチ代
出してくれました



画像






前のお部屋のご夫婦が引っ越されました。

朝、玄関の取っ手にお菓子とお手紙が
入った紙袋
が下げられていました。
こんな心遣い、嬉しいですよね

「ひよこのピィナンシェ」は
友達から頂いた
福岡空港限定品。。。



画像






最近、毎日食べている
岩手の「さんさりんご
皮もシャリっとして、小ぶりだけど
ジューシーで、程よい甘さですw

毎日りんご1個食べれば
医者い要らず
」ってよく聞きますよね



画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック